« 地域猫のブルース | トップページ | 昨晩の猫的活動 »

2009年12月19日 (土)

世界の猫歌(5) ロシアのアニメの主題歌?

 ロシアの猫歌を探しに、ユーチューブをさまよっていた時に、「Королевство кошек」という曲に何度も遭遇。

 その曲の公式(?)バージョンっぽく思われたのが、下記の動画。

 曲自体も、キャッチーで、さらに動画も、ルノアールやモネをはじめとするヨーロッパの有名な絵画の猫的パロディーで構成されていて、楽しめる内容です。

Королевство кошек(YouTube)

 そして、その曲のカバーのなかで、ロシアのうら若き猫娘たちによるバージョンで、国際映画祭のなかで披露されたらしきものが、次の動画。
 

15. Королевство кошек - Ансамбль Звукоград, Йошкар-Ола(YouTube)

 そして、同タイトルのアニメが、次の動画

Russian Animation - Королевство кошек (2007)(YouTube)

 日本と中国が、かなりごたまぜになっているなかなかに強烈な内容になっているのですが、このタイトル「Королевство кошек」を、機械翻訳にかけると、でてきたのは、なぜか「イギリス猫」!

 うーん、ロシアンマジック!

ねこどこ ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる ーまとめー 

|

« 地域猫のブルース | トップページ | 昨晩の猫的活動 »

世界の猫歌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
3本観て参りましたv

ヨーロピアンな絵画も、可愛い猫娘も、エキゾチックで不可思議なお話も、やたら素敵でしたvv
最後のアニメ・・本当に中国なんだか日本なんだかはっきりして欲しい(笑)

それからですね。
私、その昔演劇で猫娘やった事があります。
「ごんぎつね」を題材にしたお話で、「ごん」の恋人でした。
いや~、懐かしいわぁv
やっぱりあんな恰好でしたよvv

投稿: ぽんた | 2009年12月21日 (月) 23時30分

 コメントを、そして、3つとも見ていただき、まことにありがとうございました!

 そして、昔、猫娘をやられたとのこと、その事実は、「潮来のニャンコ節」のなかの「潮来の娘はよ ニャンコみたいな耳をしてるよ」の真実味を高める、ありがたい情報提供であります。

 私もいつの日か、猫娘役を・・・、いや、やめておきます。

投稿: 猫豆福耳堂 | 2009年12月22日 (火) 17時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の猫歌(5) ロシアのアニメの主題歌?:

« 地域猫のブルース | トップページ | 昨晩の猫的活動 »