« 七福ニャンコ節(七福猫節) | トップページ | 弥生時代のニャンコ節(弥生猫節) »

2010年6月27日 (日)

神楽坂と大塚で音楽祭(6/20)

 お昼頃、神楽坂セッションハウスにて、キウイとパパイヤ、マンゴーズのライブ。
 メンバーそれぞれが、自らのリーダーバンドを持っているという猛者たちによる演奏は、躍動感と祝祭感に満ちあふれていて、室内より野外で見たい、そして、ビールがうまい!というライブでありました。
 ぜひまた見てみたいものです。

 その後、昨日に引き続き、おおつか音楽祭のメイン会場の南大塚ホールでの「おおつかオリジナル サウンドオブミュージック コンサート」へ。
 大塚周辺の音楽愛好家が大挙して、かの有名な「サウンドオブミュージック」がらみの曲を、歌って踊るという、参加型の手作りコンサートでありました。

 企画運営には膨大な手間がかかったであろうことが予想されるその内容でありましたが、その甲斐あって、というか、南大塚ホールは超満員。
 会場に途中から入った私は、座席に座れませんでした。

 ぜひ今後も続けていって欲しいものであります。

 動画は、神楽坂のご当地ソングと、キウイとパパイヤ、マンゴーズ。

キウイとパパイヤ、マンゴーズ
おおつか音楽祭

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節)

|

« 七福ニャンコ節(七福猫節) | トップページ | 弥生時代のニャンコ節(弥生猫節) »

猫的見聞録」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
こちらも、山梨での2回目の公開練習ライブ&自主映画の上映会を無事
終えました・・・
雨が降ったりやんだりしましたが、皆さんの御蔭で
楽しく出来ました。
神楽坂・・好きな町なので行って見たかったデス
都心はレベル高そう~

投稿: 桜 | 2010年6月28日 (月) 10時54分

 おおっ!ライブのみならず、自主映画とは、幅広いですね!

 ユーチューブなどへの動画のアップロードだけで、七転八倒しているような私にとっては、自主映画などというのは、夢また夢、という感じであります

投稿: 猫豆福耳堂 | 2010年6月28日 (月) 20時38分

私は映画は作りません。
バンドのメンバーが作る人なので、上映会になりました。
融解座の人が多いです。
猫豆福耳堂さんもデスガ・・・
「よく作れる・・」と感心してます~

投稿: 桜草 | 2010年6月29日 (火) 06時29分

 そうでありましたか。

 私も、一度くらいは、作れれば•••、いや、やめておき(やめておかれ?)ます

投稿: 猫豆福耳堂 | 2010年6月30日 (水) 22時26分

マイミクの白狸さんも融解座に行く人です。
江古田なので、東京の方は良ければ?
色んな人が頑張ってます。

投稿: 桜草 | 2010年7月 6日 (火) 09時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂と大塚で音楽祭(6/20):

« 七福ニャンコ節(七福猫節) | トップページ | 弥生時代のニャンコ節(弥生猫節) »