« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

発掘曲「 long,long.」

 先月のことであったか、猫豆福耳堂の曲を、某ニコニコ生放送の番組にリクエストしようとスタンバっていたところに流れてきたのがこの曲であった。
 イントロで、即座に心の琴線をかきならされ、その後も何度も聴いているうちに、リクエストするのを忘れてしまったのであった。

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣かせるぜ(花粉猫節)

梅の花咲いたぜ 春が近づいてるぜ
日の入りがのびたぜ 春が近づいてるぜ
そして俺はセンチに センチになるんだぜ
俺の目はしょぼしょぼだぜ 
俺の鼻はぐしゅぐしゅだぜ
かゆすぎ かみすぎ ああ かなしすぎ
泣きたいわけなど 何もないけれど
泣かずにはいられない この季節

ウグイスが鳴いたぜ 冬が終わり告げるぜ
手袋はしまうぜ 冬が終わり告げるぜ
なのに街はマスクが マスクがあふれるぜ
俺の目はじゃぶじゃぶだぜ 
俺の鼻はぐちょぐちょだぜ
かゆすぎ かみすぎ ああ かなしすぎ
泣きたいわけなど 何もないけれど
泣かずにはいられない この季節

春一番吹いたぜ いやな予感がするぜ
草も木も芽吹くぜ いやな予感がするぜ
そしてなぜか涙が 涙があふれるぜ
俺の目はべちゃべちゃだぜ 
俺の鼻はべちょべちょだぜ
かゆすぎ かみすぎ ああ かなしすぎ
泣きたいわけなど 何もないけれど
泣かずにはいられない この季節

泣かすぜ 泣けるぜ ああ 泣かせるぜ
泣きたいわけなど 何もないけれど
泣かずにはいられない この季節



泣かせるぜ 高倉健(Youtube)


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節) ーまとめー

 猫歌制作工房である猫豆福耳堂の第7作にして、ご当地のニャンコ節シリーズの第3作である「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)」に関する動画や関係サイトのアドレス、ブログのエントリーをまとめました。
 今後、増えたものについては、随時、このページに追記していきます。

作詞作曲 雑司ヶ谷猫八
編曲調声 scb(龍神P) http://www.nicovideo.jp/mylist/4370836
イラスト ポペミンプテトン http://www.pixiv.net/member_illust.php?id=292444

雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)(ニコニコ動画)
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)(YouTube)
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)英語字幕版(YouTube)
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)ロシア語字幕版(YouTube)

CDR「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)/にゃんだふるわーるど(般猫心経)」
Tombo1_2

気配りPさんによるカバー

猫豆福耳堂ブログ
歌詞&楽譜
カラオケ
MP3
英訳歌詞
励まし"とのメッセージ 日本猫 - Message of encouragement to Japanese Cats
CDR「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)/にゃんだふるわーるど(般猫心経)」
CDR「雑司ヶ谷のニャンコ節/にゃんだふるわーるど」のチラシ
雑司ヶ谷のニャンコ節のロシア語字幕版
ご当地ソング「夢の街雑司が谷」
雑司ヶ谷のニャンコ節をカバーしていただきました


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

このまち

かぜがみみもとくすぐり 
せせらぎがりょうてをひろげ
こねこがあくびをしているこのまちは
くちぶえがそらにとけるまち
こもれびがゆりかごつつむこのまちは
ぼくがうまれたまち

かぜがきせつをおいかけ 
せせらぎがかなたをみつめ
たびびとがきょうもゆきかうこのまちは
ひとりごとがこだましてるまち
あこがれとゆめがかくれんぼしてるこのまちは
ぼくがそだったまち

かぜのえがおがまぶしく 
せせらぎがむねをおどらせ 
いのちがなないろにきらめくこのまちは
こゆびたちがそわそわしてるまち
ながれぼしがたどりついたこのまちは
きみがすんでるまち

Img
Img_0002

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

智百新春コンサート (1/30)

 薩摩琵琶と箏の二人組「智百」の演奏会を聴いてまいりました。

 古典や現代曲、そしてジブリ系の曲と、バラエティーに富んだ親しみやすい内容でありました。
 それにつけても、薩摩琵琶の音色というのは、「ビヨ〜〜〜〜〜ン」と、一音鳴っただけで、その場の空気が変わってしまうかのような破壊力を秘めているなと、あらためて感じ入った次第。

 というわけで、動画は、この日に演奏された曲で、「春の宴」です。

智百 〜ともも〜
中国茶芸館Blue-T


「春の宴」より From "Spring Banquet"

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

Nyanko of Zoshigaya (The Grave Keeper Cats Song)

 「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)」の英語字幕版を、ユーチューブにアップしました。
 英訳は、GooGooさんにお願いしました。
 ありがとうございました!

Listen carefully, so you will hear
They are chanting Nya-mu Amida Buddha
Nothing ever goes the way you want in this life
Then at least have a peaceful time in afterlife
I am a cat
I am a grave keeper cat of Zoshigaya.

In the morning, in the evening, we go for a watch
All of us cats, make the rounds
The graves with visitors, they look joyous
The graves without, they look a little lonely
I am a cat
I do have a name but it's a secret

At night in the graveyard, it's like a festival
Nyan-ya Kan-ya A lot of excitement
Is that light a spirit of a dead person?
Is this light a spirit of a dead cat?
I am a cat
Cranes live 1,000 years, cats live 10 years



Nyanko of Zoshigaya (The Grave Keeper Cats Song)

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

猫有引力(にゃんゆういんりょく)

うっかりにゃんこが 木から落っこち
そのとき ニュートンが ひらめいた
猫有引力 猫有引力
こいつあ 世紀の大発見
猫有引力 猫有引力
コペルニャクスに よろしくね

その後もにゃんこを つけまわしてたら
いつしか ニュートンは ニャートンに 
猫有引力 猫有引力
こいつあ 世紀の大進化
猫有引力 猫有引力
ニャーウィンが 太鼓判

とあるご婦人 にゃんこにほほえみ
そのとき ニャビンチが ひらめいた
猫有引力 猫有引力
こいつあ 世紀の大傑作
猫有引力 猫有引力
モニャリザが 笑ってる


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

新宿二丁目バンドライブinロケットカフェ(1/29)

 演奏しながら明治通りを見下ろせるロケーションのロケットカフェにて、新宿二丁目バンドのライブを見た。

 群馬のバンドなのに、名前は新宿二丁目バンドという彼らのライブは、演奏並びに、合間のトークともにエンターテイメント感満載なステージなのであった。
 ちなみに、この日のライブは、iPhoneを使って、ユーストリームで生配信されたようで、うーん、21世紀ですね。

 演奏中に、ウオッシュボードを叩いている人が、どこかで見覚えが•••、と思っていたら、かつて、私がライブ活動をやっていた頃に、主催ライブに誘ってことわられた(汗)、ヤングナッツのボーカルの人であった。

 新宿二丁目バンドでは、ヘルプとしての参加とのことであったが、正式メンバー以上(?)の存在感で、あいかわらずの軽妙なトークで、ライブを盛り上げていたのであった。

新宿二丁目バンド
ヤングナッツ
ロケットカフェ


聖者の行進 - 新宿二丁目バンド


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

雑司ヶ谷のニャンコ節のカラオケをアップしました

 雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)のカラオケを、下記アドレスにアップしました。
 龍神Pさん、ありがとうございました!

http://piapro.jp/content/l544st6hwnd3ykds
龍神Pさんの作品リスト


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

雑司ヶ谷のニャンコ節をYouTubeにアップしました

 猫豆福耳堂の第7作である「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)」を、一昨日のニコニコ動画に引き続き、YouTubeへアップいたしました。


雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)(YouTube)


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)をアップしました

 猫豆福耳堂の第7作である「雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)」を、アップいたしました。

 近所の雑司ヶ谷霊園に住み着いている墓守(?)にゃんこのことを歌にしました。
 ちなみに、その雑司ヶ谷霊園には、夏目漱石の墓もあるのですが、その代表作の一つである「吾輩は猫である」は、1905年に第1巻が発表され、その後、第2巻、第3巻、と続き、全1冊として刊行されたのは、1911年、ということで、いささか、というか、かなり強引ではありますが、「吾輩は猫である全1冊刊行100周年記念」の歌でもあります。

 龍神Pさんによる春の日だまりを思わせるような暖かみのあるアレンジと、とてつもなくなめらかにして、こぶしのきいたボーカロイド(ちなみに初音ミクではなく、VY1、というものだそうです)そして、ポペミンプテトンさんによる漱石さん、ネコダマや墓守にゃんこのほんわかとしてかわいらしいイラストのおかげで、ついこちらまで、にゃむあみだぶつを唱えたくなってしまいます。
 まことに、ありがとうございました! m(__)m

作詞作曲 雑司ヶ谷猫八
編曲調声 scb(龍神P) http://www.nicovideo.jp/mylist/4370836
イラスト ポペミンプテトン http://www.pixiv.net/member_illust.php?id=292444


吾輩は猫である(Wikipedia)


雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)(YouTube)


ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »