« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月29日 (土)

貞操般猫心経(にゃんこのみさを)

週に一度の猫缶が
近頃とんと ごぶさたよ
今日もまた隣の家から
猫缶を開ける音がする
無情の風にふるえてる
にゃ~~~~~~んこの みさを

まぶた閉じれば 目に浮かぶ
黄金に光る 艶姿
人類の最大の発明
エヌイーケーオーケーエーエヌ、猫缶
猫缶足りて礼節を知る
にゃ~~~~~~んこの みさを

週に一度の資源の日
情け容赦ない 生き地獄
大量の空き缶の底から
残り香が 嗚呼、たちのぼる
ノーネコカン、ノーライフ
にゃ~~~~~~んこの みさを

にゃ~~~~~~んこの みー、さー、をーっ

Img


なみだの操、殿さまキングス

続きを読む "貞操般猫心経(にゃんこのみさを)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

文京区民謡協会第24回民謡大会(10/10) シビックホール

 イベントタイトルから、文京区内の民謡愛好家の方々の発表会というイメージで見に行ったのですが、コンクールも含まれており、おおまかに分けると、民謡を始めてまだ間もない人たちによる(コンクールの対象にはならない)初級の部、コンクールの対象となる中級の部、各民謡の会の代表者や、コンクール優勝経験者などによる上級の部、という3部構成、ということのようでありました。

 そして、百人近くの人による熱唱のあいまに、花笠音頭と越中おわら節の踊りが披露されておりました。

 ところで、小学生の頃に、夏休みになると、当時祖父母が住んでいた山形によく行っていたのですが、先日、その頃の写真で、「花笠まつり」というでかい横看板の前で撮影された写真を、発見いたしました。

 記憶には全くないのですが、あるいは、私が初めて生でふれた民謡は、花笠音頭だったのかもしれない、としみじみと感じ入った次第であります。

文京シビックホール
花笠まつり(Wikipedia)


花笠音頭

続きを読む "文京区民謡協会第24回民謡大会(10/10) シビックホール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

円(まる)の歌

円くなりましょう 輪になりましょう
つないだ手と手を まんまるに
足並みそろえて 踊りましょう
つぶらに まどかに まろやかに
今日は一日 円でした

笑いあいましょう 喜びましょう
つないだ想いを ほほえみに
みんなでよりそって 浮かれましょう
手拍子 合いの手 囃し声
今日は一日 円でした

生きてゆきましょう やってみましょう
つないだ月日を あしたへと
心をあわせて 歌いましょう
よろこび かなしみ あおいそら
今日は一日 円でした

つぶらに まどかに まろやかに
今日も一日 円でした 

マルっ!

Img
Img_0001


続きを読む "円(まる)の歌"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

雑司ヶ谷のニャンコ節のロシア語字幕版

 雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)のロシア語字幕版をアップいたしました。
 翻訳は、mila_golubevaさんにお願いしました。ありがとうございました!  m(__)m


雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節)
Хранитель Дзосигая (Песня кота-хранителя кладбища)


耳をすませば きこえるよ
にゃむあみだぶつ 唱えてる
とかくこの世は ままならぬ
せめてあの世は やすらかに
吾輩は にゃんこなのである
雑司ヶ谷の 墓守にゃんこ

Если навострить уши, то обязательно услышишь
Они поют «Няму амида буцу» («Наму амида буцу» - буддийская мантра)
В этом мире не всегда всё идёт как желаешь
Зато в том мире ждёт покой
Я существо кошачье
Хранитель гробниц Дзосигая


朝な夕なに 見回りよ
にゃんこ総出で ひとめぐり
ひとのくる墓 にぎやかね
ひとけない墓 せつないね
吾輩は にゃんこなのである
名前はあるけど 秘密だよ

И ночью и днём не смыкаем глаз
Все мы, кошки-хранители, совершаем обход
Гробницы с посетителями выглядят ухоженными
Те, которые не посещают, выглядят одиноко
Я существо кошачье
У меня есть имя, но оно секретно


夜のお墓は お祭りよ
にゃんやかんやと おおさわぎ
あれに光るは ヒトダマか
これに光るは ネコダマか
吾輩は にゃんこなのである
鶴は千年 にゃんこは十年

Ночью на кладбище как на празднике
Нян-я, кан-я, очень шумно
Этот свет - душа умершего человека?
А тот - душа умершей кошки?
Я существо кошачье
Журавли живут 1000 лет, кошки - 10 лет



Хранитель Дзосигая (Песня кота-хранителя кладбища)

続きを読む "雑司ヶ谷のニャンコ節のロシア語字幕版"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

明日の「ASAKUSA CATCH UP」にて

 あさくさFMのなかの番組「ASAKUSA CATCH UP」にて、明日の、14:00から14:10の時間帯に、「ニャトランティスが呼んでいる」をオンエアしていただけるとのことです。

 かつて、浅草系和洋折衷冗談音楽、というコンセプトで活動していたこともあるので、たいへん感慨深いです。
 ありがとうございます! m(__)m

ASAKUSA CATCH UP
ASAKUSA CATCH UP(ネットラジオ)
きみしまブログ♪
ニャトランティスが呼んでいる



あさくさFM〜葵と楓 デビュー記念特別番組オンエア中

続きを読む "明日の「ASAKUSA CATCH UP」にて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

にゃんこかぞえうた

ひとつ ひとなみはずれてにゃんこがすきで
ふたつ ふーみんふきゅうでにゃんこがすきで
みっつ みーればみるほどにゃんこがすきで
よっつ よーえばようほどにゃんこがすきで
いつつ いまわのきわまでにゃんこがすきで
むっつ むーやみやたらにににゃんこがすきで
ななつ なるほどやっぱりにゃんこがすきで
やっつ やーばいくらいににゃんこがすきで
ここのつ このよのはてまでにゃんこがすきで
とーうで とうとうにゃんこちゅうどく にゃんちゅう!

Img
Img_0001

続きを読む "にゃんこかぞえうた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »