« 架空戦隊ツクルンジャー | トップページ | 熊本般猫心経 »

2011年11月18日 (金)

江戸川区民謡舞踊大会(10/30) 江戸川区総合文化センター小ホール

 五十四回秋季江戸川区民謡舞踊大会、を見てまいりました。
 ちなみにこの日は、江戸川区のなかの中央•東部地区の大会とのことで、一週間前の23日に、平井・小松川・小岩・鹿骨・葛西地区のものが行われたようです。

 ちなみに、キャパ500人の江戸川区総合文化センター小ホールは、ぎっしり満員で、立ち見もちらほらでておりました。
 また、民謡舞踊、とうたっていても、舞踊はほとんどなし、という大会にもよくでくわしますが、ここでは、90を超える演目の中で、舞踊が60以上という踊りまくり状態でありました。
 そのなかには、津軽じょんがら節をバックにしたスピーディーな舞があったり、「凛として」という演目名にふさわしい気品に満ちた舞があったり、頭に、灯籠みたいなものをのっけた舞があったりと、バラエティー富んでいて非常に楽しめました。
 
 江戸川区に引っ越せるものなら引っ越したい、と、そんなことを思いながら、家路についたのでありました。

ねこどこ(寝子何処) ーまとめー 
ニャトランティスが呼んでいる(猫対睡魔) ーまとめー 
半音なんてこわくにゃい(半音上等) ーまとめー
にゃんだふるわーるど(般猫心経) ーまとめー
潮来のニャンコ節(潮来猫節) ーまとめー
杜の都のニャンコ節(杜都猫節) ーまとめー
雑司ヶ谷のニャンコ節(霊園猫節) ーまとめー
奈良の都のニャンコ節(万葉猫節) ーまとめー

|

« 架空戦隊ツクルンジャー | トップページ | 熊本般猫心経 »

猫的見聞録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川区民謡舞踊大会(10/30) 江戸川区総合文化センター小ホール:

« 架空戦隊ツクルンジャー | トップページ | 熊本般猫心経 »