« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

民謡民踊少年少女全国大会(8/10、11) 大井町きゅりあん

 初日は小学生低学年の部。

 ちなみに、2年前に、隠岐しげさ節コンクール東京大会というのを見て、しげさ節を、100回ほど聴く機会があったのですが、この日、そのとき以来、久しぶりに、そのしげさ節を耳にしたのですが、その曲を歌っていた女の子が優勝でした。

 声の感じ、そして、たたずまいともに、子どもとは思えない落ち着きというか、悠然とした雰囲気があって、聴きながら、カピバラが、脳裏に浮かんだりしました。

 2日目は、小学生高学年と中学生。

 津軽あいや節を歌った目元涼しげな男の子を、どこかで見たような、それも、ごく最近•••、と思ったら、初日に、津軽三味線コンクール優勝者として、ゲストとして演奏していた子でした。
 歌も全国で5位。
 今後が楽しみです。
 
日本民謡協会
きゅりあん

ソーラーハウスのCMで唄ってる外人の女の子ですが、あれは本人が唄ってるのでしょうか?

2013 少年少女民謡民舞東京大会 優勝 しげさ節(このぴー8歳)


津軽じょんから節 山本滉己 小学2年生

続きを読む "民謡民踊少年少女全国大会(8/10、11) 大井町きゅりあん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

オープンマイク (7/7) 新宿カールモール

 ライブの時は、作務衣もしくは甚平を着て歌っているのでありますが、この日は、猛暑のせいなのかなんなのか、衣装を忘れ、スーツ姿で歌うはめに(汗)

 この日は、参加者が少なめだったため、4巡もしたので、練習もほとんどしてないのをやって玉砕したりもしましたが、まあ、それもオープンマイクの醍醐味ということで。

 ちなみに、カールモールには、カラオケの設備が備わっていたのですが、数ヶ月会えていない(会ってもらえてない?)彼氏への思いをカラオケの曲(HYだったような)に叩きつけていた女性、最近会社をやめて、就活のための自己PRを詩の朗読スタイルでぶちまけた梓ゆい、女性でありながら「坊主のすすめ」という破壊力のある曲をぶつけてきた優城貴子、ヘテロからバイへの扉が開かれた禁断の経験(ネタではないみたいです)を組曲形式にしてかましてきたセンチメンタル岡田、と、店の外の暑さに負けない熱演の数々でありました。

 関係各位の皆々様、ありがとうございました!

カールモール
センチメンタル岡田
優城貴子

演目
1、にゃんこかぞえうた
2、宇宙般猫心経
3、インターニャショナル
4、もしも木魚が話せたなら


センチメンタル岡田@高円寺円盤20121016

続きを読む "オープンマイク (7/7) 新宿カールモール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

オルケスタ•デ•タンゴ•ワセダ(8/2) 雑司が谷エルチョクロ

 数年前に雑司が谷にできたタンゴバー「エルチョクロ」での、早稲田大学のタンゴ演奏サークルによるライブ。

 個人的には、「タンゴ」という文字は「ニャンコ」にたやすく置き換え可能、ということで、なにか、タンゴ系の名曲に猫の歌詞をのせられたら、という下心をもって聴いていたわけですが、特定の楽器が主旋律をかなでて、他の楽器はバッキングに徹して、という感じではなく、いろんな楽器が渾然一体となってサウンドを作り上げているような感じの曲に歌詞をつけるのは、なかなかに大変そうだなという感想とともに、玉砕いたしました。
 いつか機会があったら、再チャレンジしてみたいです。

 ちなみに、ライブ途中のMCで、日本の大学で唯一のタンゴ演奏サークル、という話があり、似たようなフレーズをどこかで聞いたような、と、記憶の糸をたどったところ、以前、早稲田大学古典芸能連盟の発表会で、薩摩琵琶のサークルが同じようなことを言っていたような気がします。
 早稲田大学は、いろいろな文化活動の最後の砦になっているのだなと思った次第。

エルチョクロ 雑司が谷タンゴバー EL CHOCLO
オルケスタ•デ•タンゴ•ワセダ/Orquesta de Tango Waseda


"Taquito Militar" Orquesta de Tango Waseda 2012

続きを読む "オルケスタ•デ•タンゴ•ワセダ(8/2) 雑司が谷エルチョクロ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

オープンマイク「黒ヒ衝動」(7/5) 西荻窪ZiZi Anabelle

 妄想戦時電子音楽レーベル若草レコード東條平八郎氏の主催によるオープンマイク黒ヒ衝動に参加してきました。

 まずはその主催の東條氏による起床ラッパからオープンマイクがスタートしたのですが、私の出演経験のなかでは、あの無力無善寺の雰囲気に近い強烈な方々が次から次へと出て来たのでありました。
 なかでも、ヌミャーン(三味線漫画奏者)氏の三味線、ベース、ドラムを演奏するマルチプレーヤーぶりや、LUX氏によるルースターズのロジーの聴き応えのあるカバーや、サツキ•ヤング(ヤングフラッテリィズ)氏の空間支配率に驚愕した次第。(ヤングフラッテリィズ、高円寺無力無善寺 WEB東京人物画
 他にも、絶叫系パフォーマンス(?)やバーレスクダンサー、シュールな弾き語りのスナックセシボン、ムーディ(?)な弾き語りの蓮理、高速弾き語りのJETリンダなどなど、翌日に支障がでそうなくらい濃厚な夜でありました。

 あとは会場となったZiZi Anabelleの味もボリュームもかねそなえた料理や、壁にでかでかと飾られたlimboさんの絵も、印象的でありました。

 関係各位の皆々様、ありがとうございました! m(__)m

演目
1、にゃんこかぞえうた
2、宇宙般猫心経
3、インターニャショナル


東北震災ライブ3rd 東條平八郎

続きを読む "オープンマイク「黒ヒ衝動」(7/5) 西荻窪ZiZi Anabelle"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスが来ない、30万再生到達

 ユーチューブでのバスが来ないの再生数が30万を超えました。
 見ていただいた方々、ありがとうございました! m(__)m


バスが来ない

続きを読む "バスが来ない、30万再生到達"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »