« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月25日 (火)

3月1日(土) 町田市成瀬イマジンでのイベントに出演いたします

 町田 万象房での新年会でご一緒させていただいたGina&Stonesさんに誘っていただき、来る3月1日に、町田市の成瀬の喫茶店イマジンで行われる「チキチキ☆アコースティックな集い」(18時〜)に出演させていただくことになりましたので、よろしくお願いします。

Coffee House imagine
 

John Lennon - Imagine (official video)

続きを読む "3月1日(土) 町田市成瀬イマジンでのイベントに出演いたします"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンマイク(1/22) 大塚海

 おおつか音楽祭のライブクルーズや、welcomebackでのオープンマイクの時の二次会(?)などで、お客さんとしては何回か行ったことのあるお店に、初めて出演。

 一巡目は、大塚ということで、雑司ヶ谷の近くなので、雑司ヶ谷関連の漱石音頭と、雑司ヶ谷のニャンコ節をやりました。
 雑司ヶ谷のニャンコ節は初めて歌ったわけですが、ボーカロイドバージョンの素晴らしき節回しを再現することは最初から断念しておりますが、それでも脳裏に浮かぶ節回しと、自分の口からでる節回しの落差にうちのめされながらもなんとか歌い終えました。(汗)
 
 二巡目は、ねこどこを、今回は、普通に歌うバージョンで、そして、全力般猫心経を、以前は某所で、オケ付きで歌いましたが、この日は、木魚のみで歌いました。

 そんなわけで、この日は、初めての試みが多かったわけですが、アットホームな雰囲気とお客さんののりのよさがあいまって、漱石音頭やねこどこは、あいのて部分をいっしょに歌ってくれるという現象(?)までおきて、ありがたいことでした。

 最後は、ウエルカムバックでのライブのPA仕事を終えてかけつけたホセ有海さんの歌に、オープンマイク愛好家御用達の都内オープンマイクお店まとめ Facebookで知られる松木氏のピアノ伴奏、お客さん全員の合唱によるスタンドバイミーで大団円。

 ちなみに、ライブ後の談笑中に、なぜか耳なし芳一の話になり、「耳をなくした芳一は、それ以後、かわりに猫耳をつけるようになり、猫耳芳一と呼ばれるようになりましたとさ」という後日談(?)ができあがって、大笑い。

Dining Bar 海のブログ


演目
1巡目
1、にゃんこかぞえうた 2、雑司ヶ谷のニャンコ節 3、漱石音頭
2巡目
1、ねこどこ(歌) 2、全力般猫心経 


John Lennon stand by me

続きを読む "オープンマイク(1/22) 大塚海"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンマイク(12/17) 高円寺リーフ

 出演者とお店のスタッフあわせて十数人が全部男、そしてほぼ全員が喫煙者、そして、店内BGMは、最初から最後までトムロビンソン、という男臭く、ヤニ臭く、パンキッシュな空気のなか、スタート。

 出演者のなかでは、ソウルフラワーユニオンのカバーや、竹田の子守唄を歌った男性、詩の朗読のような一人芝居のようなお笑いのネタのような風変わりなパフォーマンスをしていた男性が、印象的でした。

 私は、なんとなく場違い感を感じたので、逆にこういう時にこそ、実験的(?)なことを、ということで、ねこどこを、歌うのではなく、読経風にやってみました。

 
演目
1、ねこどこ(読経版)
2、インターニャショナル
3、にゃんこかぞえうた

高円寺Reef


倍賞千恵子/竹田の子守唄

続きを読む "オープンマイク(12/17) 高円寺リーフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

猫の日ということで

 4年前の平成22年2月22日の猫の日に公開した曲です。にゃんだふるわーるど(般猫心経)


にゃんだふるわーるど(般猫心経)(YouTube)

続きを読む "猫の日ということで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

全力般猫心経を紹介していただきました

 ULTRACULTUREというサイトで、全力般猫心経の英訳字幕版「Cat Sutra (Let Them All Go)」を、紹介文付きで取り上げていただきました。
 ありがとうございました! m(__)m


The Cat Sutra: Watch a Cat Instruct You in Buddhist Meditation - See more at: http://ultraculture.org/buddhist-meditation-cat-sutra/#sthash.9FtUveli.dpuf

続きを読む "全力般猫心経を紹介していただきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

オープンマイク(1/9)   池袋レッドゾーン

 はらいそ名義でライブ活動をしている時に、博多しぇいむれすさん率いる芸忍座にたいへんお世話になったのであるが、オープンマイクしているお店を検索で探しているときに、博多しぇいむれすさんの名前を見つけ、そのつながりで、この日、池袋レッドゾーンの新年会兼オープンマイクに参加。

 この日は、博多しぇいむれす氏は参加していなかったものの、一人も知り合いがいなかった状況の中で、共通の知り合いである博多しぇいむれす氏の話題で、溶けこむことができ、顔が広い人の社会的な意義を再確認したような次第。

 この日の参加者には、現在国内唯一のプロバクパイプ奏者である加藤健二郎さんのお話にたいへん刺激を受けた次第。
 その他にも、かつて、日本レコード大賞の編曲賞の受賞歴がある人とか、レッドゾーンのすぐ近くに住んでいて、ほぼ毎日のようにレッドゾーンに通っている人等々、少人数ながらも濃い参加者でありました。

池袋RED-Zone
梅崎俊春(Wikipedia)


演目
1、にゃんこかぞえうた
2、インターニャショナル



バグパイプウィザード 行志堂「のり」加藤健二郎

続きを読む "オープンマイク(1/9)   池袋レッドゾーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンマイク(9/17) 代々木バーバラ

 9月にもかかわらず、かなり寒かったこの日、代々木バーバラでのオープンマイクに初参加。

 このお店は基本的にバンド仕様なのか、かなり広め、しかし、この日は寒さのためか、参加者は少なめ。

 そのなかにあって、出演時は、伸びやかな声による歌、非出演時は、おちゃらけおしゃべりで、客席を思いっきり暖めていた橋本さんという人がインパクト大でありました。

 他には、高そうなギター(グレッチ?)によるムーディーなギターの弾き語りをしつつ、見目うるわしながら、初心者(?)っぽいベースの女性が伴奏していたユニットが印象に残っております。

代々木バーバラ
橋本勇介(Twitter)


演目
1巡目
1、にゃんこかぞえうた
2、インターニャショナル

2巡目
宇宙般猫心経
漱石音頭



橋本勇介in夢よりも今を語れ第21夜(youTube)

続きを読む "オープンマイク(9/17) 代々木バーバラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

台湾の猫に会いたいわん

台湾のお茶は とってもおいしいの
いろいろあるけれど どーれもおいしいの
お茶を飲んだ後には こんな風に踊るよ

  ナルワント イヤナヤ ホーイヤへイ
  ナルワーント イヤナヤ ホーハイヤ
  ホイナルワーント イヤナヤホーィ

台湾の村には 猫村があるの
日本の島には 猫島があるの
台湾日本、どちらが先に 猫の国になるの

  ナルワント イヤナヤ ホーイヤへイ
  ナルワーント イヤナヤ ホーハイヤ
  ホイナルワーント イヤナヤホーィ

  にゃんこが 茶をつみゃ 滅茶苦茶 ヘイ!
  つむたーびに 無茶苦茶 豪快や!
  お茶を飲んだら ウホホイホイ
  
  おーまけに 茶坊主でてきて ヘイ!
  ごますーり お茶の子さいさいや
  胡麻茶を飲んだら ウホホイホイ

  ウホホイホイ!
  ウホホイホイ!
  ウホホイホイ!



2525稼業 阿里山の娘

鄧麗君 -《高山青》(1970 Live)
台湾民歌である、阿里山的姑娘(高山青)の歌
テレサ・テン

続きを読む "台湾の猫に会いたいわん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

オープンステージ(10/23) 町田万象房

 以前、はらいそ名義でライブ活動をしていた時に、最後に主催ライブをやらせていただいた町田万象房でのオープンステージに参加いたしました。

 楽器の割合としては8割くらいが、ギターの弾き語りやインストで、あとは、ウクレレ、アイリッシュフルート等々、という感じでした。

 このお店のオープンステージでは、2巡目は、他の出演者とセッションするという趣向なのですが、初参加だったので、なにも考えてなかったので、いささかうろたえましたが、店主の城川さんにギターを弾いてもらって、メリハリ般猫心経という曲をやらせていただきました。

 オープンマイクに出始めてから、木魚の叩き語りで押し切れそうな(?)曲をおもに歌ってきましたが、そろそろ、ボーカロイドで発表して来た歌を歌ってもいい頃かなとも思う次第。

 動画は、メリハリ般猫心経を作ったときに、この曲のタイトルが頭の片隅にあったような気がする曲。

 関係各位の皆々様、ありがとうございました!

演目
1巡目
1、にゃんこかぞえうた
2、インターニャショナル
2巡目
メリハリ般猫心経


お店のブログでのレポート
町田 万象房 BANSHOW-BOH


メケメケ 美輪明宏

続きを読む "オープンステージ(10/23) 町田万象房"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »