« 8月23日(日)フェスボルタアジア(渋谷club asia)に出演します | トップページ | 猫たちよ!(222)を再アップしました »

2015年7月 8日 (水)

フリーマイクライブ(6/30) 高円寺大陸バー彦六

 初代の看板娘、みつばち涙嬢のライブを見にきたことがある大陸バー 彦六でのオープンマイクに初参加。
 ちなみに、今は、何代目かはわかりませんが、看板娘が3人もいるみたいです。

 そしてその彦六でのオープンマイクでは、司会進行、出演、ギター、マンドリン、スライドギターでのサポートのじゅんや人情、主催、ギターやキーボードでの風変わりなオリジナルソングの弾き語りでの出演、料理、クラリネットでのサポートのmemeko嬢のお二方が、四方八方縦横無尽の活躍でありました。

 まずは、トップバッターが、いきなり、オペランという名のオペラ歌手で、一巡目のオペラの曲は、知らない曲でしたが、そんなオペラ座の難民(?)に配慮してくれたのか、二巡目では、ラヴ・イズ・オーヴァーを朗々と歌ってくれました。

 続いてが、先月のZiZi Annabelleでのオープンマイクで一緒になった臼井淳一
 この日は笙はなかったもののバイオリンの弾き語りで、歌、ラップ、ボイスパーカッション、嗚咽(?)等々、様々な技を駆使したオリジナル曲と、さらには江差追分までやってくれました。

 そして私。
演目
1巡目
1、にゃんこかぞえうた
2、漱石音頭
3、ポクポクにしてあげる♪
2巡目
1、インターニャショナル

 1巡目を2曲でやめようとしたら、もう1曲できますよとのことだったので、何をやろうかと思っていたところに、カバー曲とかあります?ときかれたので、初音ミクのみくみくにしてあげる♪のカバー(?)のポクポクにしてあげる♪、をやったのですが、原曲を誰も知らなくて、カバーの意味がなかったなと。(冷汗)

 続いてが、富士の樹海でひろわれ(?)て、その後、沖縄の南大東島で島唄の修行をしたとの中川樹海嬢。(本名だそうです)
 「芋の時代」、「夢は大きく民謡歌手」というタイトルからしてインパクトのある島唄と、自己紹介的なオリジナル曲をさわやかに歌ってくれました。
 なお、MCのなかで、「さっき、猫好きな歌を歌っている人がいましたが、私は、(一瞬の間)、ねずみ好きですっ!!!」と、天敵指定をくらって、のんでいた「山ねこ」(芋焼酎)を吹き出しそうになりました。

 というわけで、長くなったので、つづきは後日

これまでの制作リスト

|

« 8月23日(日)フェスボルタアジア(渋谷club asia)に出演します | トップページ | 猫たちよ!(222)を再アップしました »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250395/60665673

この記事へのトラックバック一覧です: フリーマイクライブ(6/30) 高円寺大陸バー彦六:

« 8月23日(日)フェスボルタアジア(渋谷club asia)に出演します | トップページ | 猫たちよ!(222)を再アップしました »