« 夏のにおい | トップページ | 猫たちよ!(2+2+2)をアップしました »

2015年8月20日 (木)

オープンマイク(8/19) 四谷homeri

 四谷の喫茶店、homeriでのオープンマイクに参加しました。

 主催の方がアコーディオン弾きということもあってか、参加5名の内訳が、アコーディオン、アコーディオン、アコーディオン&オーボエ、6弦ベース、そして木魚という顔ぶれ。
 ちなみにもうお一方、お客さんがいらっしゃっていたのですが、その人は、ご自分のスタイルでオープンマイクに参加していたことが後に発覚して、サプライズというかニャプライズというか。

 ともかく、私以外の方は、皆さん、お店の常連さん、かつ演奏参加者は、セッション仲間のようで、私以外はみんなインストで、私だけが歌物という、一風変わったオープンマイクでした。
 演奏された曲は知らない曲がほとんどでしたが、佐藤芳明という人の曲や、9拍子の曲や、ボサノバテイストの曲や、劇的になつかしい昭和の歌謡ヒットソングのカバーや、ジャズのスタンダードナンバーである「all of me」(木魚付き)、と、音楽的にバラエティーに富んだ内容でした。

 ちなみに、私は、週末のフェスボルタアジアの宣伝もかねつつ、3曲やらせていただきました。

演目
一巡目
にゃんこかぞえうた
二巡目
インターニャショナル
三巡目
元祖般猫心経

 1曲目は、自己紹介ソングということで、いいとして、問題は2曲目でした。
 この日に、甲子園で、仙台育英が決勝進出ということで、当初の予定では、杜の都のニャンコ節をやろうと思っていたのですが、一巡目のなかのMCで、パクリがはやり、という話がでたこともあって、それにのっかって、替え歌というパクリが人ごとではない(?)曲をやろうということで、急遽、インターニャショナルに変えた次第。

 そして、そのうえで、やばい、このままでは、いつもの定番ソングをやってるだけじゃん、ということで、三巡目では、猫歌活動を始めた最初期に作った曲ながら、メロディー、いや節が固まらない、というか、頭のなかにあるイメージが譜面にできなくて、練習するたびに、違うバージョンになってしまっていたのを、「みんなちがって、みんないい(みつを、じゃなかった、みすず)」、ということで、初めて、人前でやらせていただきました。
 それなりにうけたみたいでありがたかったのですが、もう少し練ったほうがいいかなとも思った次第。

 そんなこんなで終わったオープンマイクだったのですが、前述のお客さんが、ライブ中に、イラストのようなものを描いていたのですが、それが、この日のオープンマイクの出演者全員を含めたライブレポート的なイラストであったことが発覚。

 さらに、私のソロバージョン(?)もあって、これは、もう家宝ものというか、家宝は歌って待てというおニューことわざができんばかりの感謝感激豆騒動でありました。
 関係各位の皆々様、ありがとうございました!m(_ _)m

Sn3v00520001
Img_2
 イラスト by ヨキキロさん

これまでの制作リスト

|

« 夏のにおい | トップページ | 猫たちよ!(2+2+2)をアップしました »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250395/61256520

この記事へのトラックバック一覧です: オープンマイク(8/19) 四谷homeri:

« 夏のにおい | トップページ | 猫たちよ!(2+2+2)をアップしました »