« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月24日 (土)

オープンマイク(10/5) 大塚ウエルカムバック

 見るだけのお客さんも含めて約20名、そして、出演者は、半分以上が、私が初めて見る人たちでした。
 ウエルカムバックのオープンマイクは不定期開催なのに、よく見つけてくるなと思った次第。

 そして、この日は、関西出身者と熊本出身者が多く、そして、いろいろな意味でクロスオーバー的なギターの弾き語りが多かったような感じがいたしました。
 内田裕也と一字違いの丸田裕也さんは、押尾コータロー的な(多分)ギターに、歌がのっかっていて、またNatsumi嬢は、ビートルズのアイウオントホールドヨアハンドをやります、というので、コードストロークじゃんじゃかじゃんかと思ったら、モダンなひびきのアルペジオ弾き語りで、さらに、前回に続いての羽深友則ループステーションは、途中で、バックバンド(?)が演奏を続ける中で、自らは途中で演奏をやめて、客席にダイブ(?)し、ライブ告知チラシをまいて、ステージに戻って、歌を再開という荒技をかましてくれました。

 一方、私はどシンプルな弾き語りを。
演目
1、雑司ヶ谷オンマイマインド 
2、月は東に陽は西に 

 そして、風来亭絵暦輝さん、ササハラリョウタさん、以前アルカフェで一緒になった渡辺さんのお三方とDining Bar海で二次会。
 落語、そして、またもや、オカルトの話になり、大塚の夜がふけていったのでありました。

 なお、次回は11月10日(火)とのことです。
 ということで、今日の動画は、お店の名前の由来の曲を歌っている人のバンド時代の曲を。

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

よるのにおい

からむかぜ
ひそむこえ
よどむあせ
ねばるやみ
あふれだすべてのしぐなる
ところかまわずに はじけまじる
せめぎあうすべてのしんぼる
のべつまくなしに まわりとける
われはわれゆえわれなれば
だれはだれゆえだれなるか
ゆめはゆめゆえゆめなれば
われはなにゆえわれなるか
われだれだれわれ これそれあれどれ
だれわれわれだれ それこれどれあれ

ちぎれがお
まだらうそ
すかしきず
よなきざか
はくれだすすべてのいめえじ
ここからどこへ かぜのなか
ねじれだすすべてのいこおる
どこかでいつのひか ゆめのなか
われはわれゆえわれなれば
だれはだれゆえだれなるか
ゆえはゆえゆえゆえなれば
なにはなにゆえなになるか
われだれだれわれ これそれあれどれ
だれわれわれだれ それこれどれあれ

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月15日 (木)

ダイヤモンドヘッド伝説(ハリホレホハホ•ラリハホ•ハリホ)をアップしました

 旧はらいその2枚目のCD「ホニャにしてチョメである」に収録した曲で、今年も夏に来日にしたザ・ベンチャーズの有名曲の替え歌(?)であるダイヤモンドヘッド伝説(ハリホレホハホ•ラリハホ•ハリホ)のMVをアップしました。
 ちなみに、その2枚目のCDには、ジョニー・B.グッドの替え歌である「伏せ字萌え!」も収録したのですが、当初の某タレントのことを歌った歌詞が、所属事務所から許可がおりずに、急遽歌詞をさしかえるということもあったりしたことや、一時は、替え歌だけでアルバムを作ろうと思ったことがあったことなどが思い出された次第。

ダイヤモンドヘッド伝説関係サイト一覧
はらいそ関係サイト一覧


これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

オープンマイク(9/28) 三鷹おんがくのじかん

 8月に出演したフェスボルタで見た酒井少年のホームグラウンドっぽい(?)お店、おんがくのじかんのオープンマイクに参加しました。

 この日が初のオープンマイク開催ということで、参加者は少なめでしたが、おかげで3巡もまわってきたので、1、2巡目はギターで、3巡目は木魚でいきました。

一巡め 1、雑司ヶ谷オンマイマインド 2、月は東に陽は西に 3、置き時計
二巡め 1、夏祭 2、転校生 3、さすらひの唄
三巡め 1、にゃんこかぞえうた 2、インターニャショナル

 さて、他の参加者は、クラシックギターで、オリジナルや山田庵巳のカバーのダイナミックな弾き語りのLyktaさん、淡々とした音数少なめな弾き語りながらハイセンス感のアルプス、即興ちっくなハイテンション弾き語りのhardcore UFOs、この日は弾き語りながら、バンド名が強烈なダンカンバカヤロー!、そして、最後に、終盤になって入ってきたまつもとかなみさんが、にゃんにゃんまじりの高円寺の唄を歌って大団円。

 ちなみに、高円寺ソングを耳にするのは、ウエルカムバックのホセ有海さんも参加している高円寺オンマイマインド、みつばち涙嬢の庚申通りについで3曲め。

 自治体がらみとかでない、自発的なご当地ソングの数では、都内では、高円寺がぶっちぎりで一番多いのではないかと思った次第。

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

ノアローライブ(9/27) 下北沢ラグーナ

 中秋の名月にノアローライブ。

 前半は既発のセカンドCDから3曲、そして後半は、まもなく完成予定との新作から4曲という構成。
 新作の曲のなかでは、夕焼けその後、という曲は初めて聴く曲。
 しかし、それ以外の曲も、聴いた回数は、数ヶ月前に1度だけ、とか、この1年間に2度、というくらいのレベルなのに、脳裏にしっかり刻まれているのは、ノアローマジックというかなんというか。

 あと、この日は、ノアローの直前の出番の豊福メイジが、飄々とした吟遊詩人のようなたたずまいで、印象的でありました。

ノアロー
ラグーナ

僕のあの猫は。 from ノアロー on Myspace.

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »