« 猫の日ということで | トップページ | 春望(滅茶苦茶目茶鼻茶)をアップしました »

2016年2月29日 (月)

時のはざまを駆ける人

過ぎ去りし日々は今遠く
想い出は風に乗って溶けてゆく
振り返らず
ただ心の命ずるままに

耳澄ませば逸り立つ血潮が
息潜めただその時を待っている
ためらわず
ただ心の命ずるままに

 穏やかな風吹く
 ふところを飛び出して
 いざしるべなきざわめきの中へ

流れ行く星に思い馳せ
溢れ出す夜明けの陽を浴びながら
立ち止まらず
ただ心の命ずるままに

 汗と憧れ
 だけを携えて
 いざ答えのないせめぎ合いの中へ

 振り返るとそこにある
 眼差し感じながら
 いざその身そのままに我ゆかん


スコアは後日

これまでの制作リスト

|

« 猫の日ということで | トップページ | 春望(滅茶苦茶目茶鼻茶)をアップしました »

はらいそ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250395/64210086

この記事へのトラックバック一覧です: 時のはざまを駆ける人:

« 猫の日ということで | トップページ | 春望(滅茶苦茶目茶鼻茶)をアップしました »