« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月19日 (火)

出たとこ勝負

俺はいつでもたたかうぜ
たとえ相手が誰であろうとも
たとえ刀を忘れたとしても
俺はやるぜ
とにかく やるぜ
とことん やるぜ
俺の人生 出たとこ勝負

俺はどこでもたたかうぜ
たとえ嵐が吹き荒れようとも
たとえ日取りを間違えていても
俺はやるぜ
遮二無二 やるぜ
がむしゃらに やるぜ
俺の人生 出たとこ勝負

俺はそれでもたたかうぜ
たとえ回りに笑われていても
たとえ意味などないのだとしても
俺はやるぜ
のるかそるか やるぜ
一か八か やるぜ
俺の人生 出たとこ勝負


 譜面は後日

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

戦争の季節

結局のところ人類は
自然とはあいいれない存在なのだろうか

はるか昔に出ていった人類を
森はいまだに許していないのだろうか

今年もこの季節がやってきた
戒厳令がなりひびく

できることならよそでやってほしい
でも残念ながらまさにここが最前線

交戦国 : 自然と人類
交戦場所 : 私の鼻


これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

オープンマイク(3/22) 大塚ウエルカムバック

 この日は、久々にPAsの演奏から始まったオープンマイクでしたが、10年ぶりにウエルカムバックに来たというまさにウエルカムバックな出演者もいたりしました。。

 私は季節ネタと、そして定番の曲を。
 集まり具合から2巡目はないなと思っていたのですが、見るだけの人がけっこういたようで、油断してしまいした。

1巡目
1、ぎっちょんちょん、あらため、はっくしょんしょん 2、インターニャショナル
2巡目 にゃんこかぞえうた

 ちなみに、風来亭絵暦輝さんも、季節ネタの港が見える丘を。
 というか、去年もやってましたね。

 なお、この日は、複数の人が、MCのなかで、ウエルカムバックのオープンマイクに参加するのは音がいいから、と、コメントしていましたが、たしかに、いたるところで行われているオープンマイクですが、ライブハウスで、かつ通常ライブと同様にPAの人がはりついてくれているところというのは、あまり経験がないような気がいたしました。

 いつもウエルカムバックのオープンマイクのあとによっていたDining Bar 海が、最近ランチを始めた関係で、閉店時間が早くなっていて、二次会ができなかったのは残念でしたが、帰り際に、タカさんから、ロサンゼルスでのオープンマイクに参加したときの映像を見せてもらったりしながら、大塚の夜がふけていったのでありました。

これまでの制作リスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

暗転

すでに  生まれている命があって
まもなく 生まれる予定の命があって
ここに  まだはっきりとしていない命があって
そして
暗転、暗転 暗転•••

いつか こうなってしまうことを
誰もが 君も僕も知っていて
だけど 素知らぬ顔で先送りして
そして
暗転、暗転 暗転•••

どこへ 行ってみたところで
どこでも どこにも光と影があって
だれが それを引き受けるのか
そして 
暗転、暗転 暗転•••


譜面は後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

よるのにおい

からむかぜ
ひそむこえ
よどむあせ
ねばるやみ
あふれだすべてのしぐなる
ところかまわずに はじけまじる
せめぎあうすべてのしんぼる
のべつまくなしに まわりとける
われはわれゆえわれなれば
だれはだれゆえだれなるか
ゆめはゆめゆえゆめなれば
われはなにゆえわれなるか
われだれだれわれ これそれあれどれ
だれわれわれだれ それこれどれあれ

ちぎれがお
まだらうそ
すかしきず
よなきざか
はくれだすすべてのいめえじ
ここからどこへ かぜのなか
ねじれだすすべてのいこおる
どこかでいつのひか ゆめのなか
われはわれゆえわれなれば
だれはだれゆえだれなるか
ゆえはゆえゆえゆえなれば
なにはなにゆえなになるか
われだれだれわれ これそれあれどれ
だれわれわれだれ それこれどれあれ

よるのにおい / 冥土の土産(soundcloud)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »