« オープンマイク ええじゃにゃいか その弐拾肆 その2 (9・22) 高円寺無力無善寺 | トップページ | オープンマイク ええじゃにゃいか その弐拾伍 その2 (10・27) 高円寺無力無善寺 »

2019年11月23日 (土)

オープンマイク ええじゃにゃいか その弐拾伍 その1 (10・27) 高円寺無力無善寺

 オープンマイク、25回目でした。
 参加者は、お客さんも含めて17名で、二巡しました。
 この日は、大阪がらみのネタや話が多かったような。

 まずは、私が、にゃんこかぞえうたを。

 続いては、無善寺オープンマイク初の芸人出演者、Mint
 活動をはじめたばかりとのことでしたが、顔が似ているとのことで、テレビのコメンテーターの古市憲寿なる人がいいそうなこと、あと出身地の大阪にまつわるネタでした。 
 そういえば、短期間ながら、自分も大阪に住んだことがあったことを思い出したり。
 ツイッターを見たら、落語もやられているようです。
 ところで、無善寺でかつて芸人さんが主催するお笑いライブをやってたことは知っていたのですが、それとは別に無善寺主催のお笑いライブもやってたことがあるのを初めて知った次第。

 シラフ
 「よくもわるくもこれだけさ」というフレーズに象徴されるような身一つの極みと言う感じのステージング。
 煎餅のさしいれありがとうございました。
 私もこの日、煎餅をいくつか買ってきていたこともあり、さながら「煎餅フェス」のような状況に。
 
 曙次郎
 映画タクシードライバーのTシャツ。
 メガネをかけると岡村靖幸に似ていなくもないような気がしたのですが、賛否両論が。
 バリバリに若いと思うのですが、影響を受けているのは、最近のものというよりも、わりと古めのものなんじゃないかという気がした次第。

 菜都美子
 弦の張り替えはまだ自分ではできないものの10月31日に初CDを出すそうです。
 それを祝ってなのか、関係ないのか、鶴と松が刺繍された寿感な衣装でした。
 ところで、この日、お客さんから誕生日プレゼントを渡されてましたが、無善寺オープンマイク、というより無善寺で初めて見る光景でした。

 蒼伎敬
 やりたがりのやりざかり、ということで、相変わらずハイペースで無善寺でライブをやっているようです。
 無善寺で一番ライブをやっているのは、ほぼ毎日出演してる無善菩薩なわけですが、2位は、ぶっちぎりで蒼伎さんなのではないかと。
 おなじみのナンバーのほかに、無善寺にレギュラーで出てる梅星えあさんのアダルトという曲のカバーなどなどでした。

 うすいうさぎ
 久保ミツロウのTシャツ。
 不登校者向けの学校にも、経済的な敷居があるという話などなど。
 11月10日に、横浜で摂食障害についてのドキュメンタリー映画の上映会イベントに出演するとのことでした。
https://twitter.com/muse_clip/status/1185785962980208640

 お久しぶりのタムリン
 一年に一回くらいのペースで来てくれてますが、毎回、聴き応えのある新曲を聴かせてくれるなと。
 最近は、THE R.O.Xというバンドと関わったりしているようです。
 ぜひ音源を作ってください。
 そういえば、外国人っぽい風貌の彼が前回参加したときには、外国人が2人来たなあなどと思っていたら、この日も外国人の参加者が。

Dscf3814

|

« オープンマイク ええじゃにゃいか その弐拾肆 その2 (9・22) 高円寺無力無善寺 | トップページ | オープンマイク ええじゃにゃいか その弐拾伍 その2 (10・27) 高円寺無力無善寺 »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。