« 私という名の魂 | トップページ | 超近未来予想図(2) »

2021年2月 6日 (土)

超近未来予想図(1)

世界で人口が最も多い国である中国は
1979年に一人っ子政策をはじめた

一人っ子政策は
民主主義国家では実行できないだろう

中国の一人っ子政策は
共産主義国家だったから実行可能であった

だが
一人っ子政策は思うような成果を得られず
中国は一人っ子政策を
2015年にとりやめた

すなわち
中国が人口抑制(削減)に再チャレンジするとしたなら
一人っ子政策よりも
もっと強権的な政策が必要だということになる

さらに中国のみならず
世界全体での人口抑制もしくは削減を考えるとするならば
当時の中国よりもさらに強権的な共産主義体制が
全世界レベルで必要だということになる

|

« 私という名の魂 | トップページ | 超近未来予想図(2) »

命の優先順位」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。